Feather Dream

ここは、管理人の松岡優奈が独断と偏見と自己満足で運営しているサイトです。
出版社様・原作者様等とは一切関係ありません。
オリジナルイラストorオリジナル小説etcが嫌いな方は、観覧をご遠慮下さい。
マナーや規則を守れない方の観覧は固くお断りします。
管理人が任意していない親類・友人の入室は止めて下さい。
以上の事柄がよく分からない方・守れない方は、ブラウザの戻るでお戻り下さい。
※このHPはPCから見るのをお勧めします※

■更新情報■
2015年6月25日:CGIレンタル終了の為、該当するページとカウンター削除。

Since.2002.7.17 管理人:松岡優奈



<< 『生きる』ということとは? | main | White world >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2015.11.22 Sunday | - | - |


『私』の日常生活…かな?
人生は、何が起こるのか本当に判らない…。
コレは夢?アレも夢?どれが現実なのか判らなくなる時もある…。
そんな『私』の日常生活を、ほんのちょっとだけ勝手に紹介します…。
ほんの少しだけですが、相手してやってください…。



○月×日 △曜日 雨



はぁ〜っ…、朝っぱらから雨。
ベッドから起き上がるのもダルい。
それでも起き上がって、学校に行く準備をする。
また遅れると二人のダチに迷惑をかけるので、今日は早く家を出る事にした。

こんな感じで、私の一日が始まる。

家を出ると大雨が降っていた。
また雨かよ、だから嫌なんだよ…この季節。
あぁ、マジでダルい。
今日みたいな大雨に、チャリなんかに乗るのは気が進まないな…。
てな訳で、私は歩いて待ち合わせ場所に向かった。

待ち合わせ場所に着くと、いっつも学校に一緒に行っているダチが二人とも待っていた。
私なんか待っててくれて、ホントにありがとね。
そして学校に向かった。

私達三人が学校に着いても、誰もいなかった。
正直、みんな来るの遅いんだよね…。

教室に座っていると、隣のクラスのダチが遊びに来て、他愛もない会話を交わす。
楽しいからいいんだけどね。

本鈴が鳴ると、遅刻ギリギリの奴等がわんさか教室に入って来る。
後5分早く来ればこんな事にならないのに…。
と、私はこの時にいっつも思っている。
これから六時間授業か…あぁ、ダルい…。

授業の事は、話す気にならないから、昼休みに場面を移すね。

昼休みは、唯一楽な弁当……でもないな。
この時間は私の嫌いな野郎が出没する可能性が高い時間だ。
ほら、今日も人のクラスの廊下通ったり、このクラスに入ってきたり…。
来るな。邪魔。ウザい。帰れ。
私はいっつもこんな事を思ってしまう。
私って、すっごく嫌な奴だなー…。

こんな事してる思ってるうちに、再び授業が始まり、そして終わる。

SHR。
私のクラスは、ハッキリ言って終わるのがかなり遅い。
両隣のクラスはとっくに終わってるのに、今日はやたら長い。
しまいには、毎日LHRのクラスまで終わっている。
マジで早く終わってよ…この時間がダルい。

そして、SHRが終わり、それと同時に部活動が始まる。
今日はダンスの方だ。
ぶっちゃけ、今日はかなりやる気がないから休みたい…。
でも頑張って行く。
好きだから…上手くなりたいもん。

部活が始まり、無心になってひたすら踊りまくる。
これだけ踊っても、全然上手くならない。
上手い人を見ると、ホントに自分が嫌になる…。

そしていつの間にか下校時間。
下校する前に、ダチの彼氏を待つ。
そのダチは彼氏とラブラブなんだよな〜…チクショーこのヤローっ!
そして、奴が来たらあたしとダチ二人で奴をいびりまくる。
最近、ダチの一人がその二人を見て羨ましがっている。
そりゃそうだよなー…。
こんな感じで、みんなと駄弁りながら家に帰る。

そして、今現在に至る。
約一ヶ月前からつけてる日記…直ぐに飽きないか心配してたけど、今のトコ大丈夫みたいだ。
そのうち飽きそうだけどね。
まあ、これからも書きつづけると思うよ?
ネタがある限り、どこまでも……。





-----------------------
*作者の管理人から一言*
はいは〜い、あとがきです☆
いかさんに捧ぐ為に書いた2000Hitリクエスト小説です。
でも…かなり短くなってしまった…ゴメンっ(><
こんなダメ文達のあたしの作品を好きと言ってくれるあなたが好きです☆(爆
そして、勝手ながらあとがきも短くします(ぉぃ
ではでわ、失礼します〜(逃走
※この話は、一部フィクションです(何※

(2006年7月17日、以下追記。)
この文章も(以下略/笑
| 2000.01.03 Monday | Novel | - |


スポンサーサイト
| 2015.11.22 Sunday | - | - |